女性

簡単な治療法であざを消す

整形

空手やボクシングの試合を見ていると、とてもエキサイトして盛り上がります。特に一発KOで試合が終わるとより盛り上がりを見せます。それが格闘技の醍醐味です。そんな試合の後で、お互いパンチやキックの連打を応酬して顔や身体のいち部分が腫れたり、あざが出来たりします。それほど試合の凄まじさを物語るかのようです。どんなあざを作っても数日経つと、全く無くなっていたりします。あざでも、人によっては、長期的に残ってしまったりしてしまいます。あざでも、れっきとした治療法が存在するのです。特に女性で、目立つ部分にあざができて、服装によってはあざが目立ってしまって、気になるという人も数多くいます。簡単に手軽な方法であざを消す治療方法を実践してみましょう。

まずは、アイシングを行うことです。ただしあざができて3日以内であれば効果が発揮されます。あざの部分を冷やすことで、血液の流れを抑えて炎症を抑えられ、痛みも軽減できます。冷やして炎症を抑えることで、あざを消すことが出来るのです。冷やす為の、保冷剤などがない場合は、タオルで患部を温めることでもあざはなおせます。治療法は、ぬるま湯に浸けて絞ったタオルを、患部に当てて暖めます。温めて血液の流れを逆に促進させて治癒を早める効果が期待されます。それでも治療が難しかったら、適切な食事を取ることです。長い時間を書けますが、普段の食生活の中で、鉄分やビタミンCを積極的に摂取するのが最適です。特に、プルーンやレバー、ひじきに鉄分が多く含まれます。またビタミンCは果物、野菜全般に多く含まれているので、治療だと思って、普段より多めに摂取していきましょう。多く食べていることで、気がつけばあざは消え去っているのです。

Copyright©2015 刺青を除去してイェーイ!~綺麗さっぱり傷跡ナッシング!~ All Rights Reserved.